コアコンセプトから始める独自のマーケティングとマネジメント

ITの進化にもコアコンセプト

ITの進化にもコアコンセプト

ワクワクの仕掛人、岩井洋美です。
新年あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

ITの進化にもコアコンセプト
今年も素晴らしい1年でありますように!(母との初詣にて)


さて、新年の新聞記事にびっくりしたこと。
そのうちスマホも無くなる…。


いつでもどこでもほとんどの人が手にして
スマホ画面を見つめたまま下を向いている。
そんな光景にも驚かなくなっているのに(そのことが恐ろしいけど)
スマホでできることは
イヤホン型のウエアラブル端末で可能になるって。


はぁ~。どんどん進化していくのねぇ。
まぁ、老眼進行中の身には音声で操作できるのは魅力だけど(笑)


IT環境が整いグッズも進化すればするほど
情報はいくらでも簡単に手にすることが出来るし
イヤホン型端末に至っては、
先読みして情報をくれたりするらしい。


でも、それって本当に便利なの?
なんかAIにコントロールされてないか?


これだけ情報が溢れている時代。
これからは自分にあったものを自分のやり方で選ぶ時代になる
って書いてあった。
どうやって選ぶのかまでは書いてなかったけど。


自分にあったものって何?
自分のやり方って何?


自分の思ったまま…とか。
自分の信じたこと…とか。
自分のやりたいよう…とか。
自分の好きなこと…とか。


それは間違いではないけれど、
「そうすることの基準を持つ」
ってことを忘れちゃいけない…絶対に必要!!


そうでなければ、ただの偏りになるから。
そうでなければ、ただの思い込みになるから。


自分にあったものを自分のやり方でっていうのは
実はとっても難しい。
それは「ただ自由に」「ただ気ままに」ってこととは違うから。


その違いを分かっていないと、きっとこうなる。
「自分にあったものを自分のやり方でやってるのに上手く行かない」
「自分にあったものって何だろう?」
「自分のやり方って何だろう?」って。
そして、溢れる情報の渦に巻き込まれて行く…みたいな。


ITの進化と共にますます重要なのが自分の判断基準
自分の確固たる判断基準を持つことが、時代に乗り遅れないための鍵。
(あぁ~!やっぱりコアコンセプト~!)


コアコンセプトの重要性は益々高まる時代なのね…フフフ。


コアコンセプト・マーケティングの詳細は「こちら」をご覧下さい。



Tag: ITの進化 判断基準 情報の渦

コメント


認証コード3774

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.1.4
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional